<
      http:// jp.cnqcr.com  |  mail: jpcnqcr@163.com

LEXUS: ‘幸福を量産する’に目指した車作り

自動車人 2020-11-27 18:00:00 著者:管宏業

自動車製造と幸福の創出、LEXUSの哲学では常に絡み合い、矛盾しない二択だ。

先日に行われた全新LSの発表会で、LEXUS側が流した一曲のビージーエム、それはミュージシャンの久石譲さんが特別に制作したインテリジェンス·ハイブリッドの主題曲「Will be the wind」だった。心を静めて聞いてみると、風に吹かれ前進する力を耳にした人がいれば、癒された気分になって人もいる。久石譲さんは幸福が伝える曲になって欲しかった。
 

'幸福'という単語は、2020年により格別な意味が含まれる。突然に現れ、人々の生活を混乱させた新型ウイルスを直面して、人々は自分が持っているもの大切さを実感した。また、LEXUSが市場やユーザー、ブランド理念——'温かみのある贅沢'を深く理解する契機にもなった。

今年の初め、Toyota自動車の豊田章男社長はこう言った:私たちの使命は、世界の人々を幸せにさせる製品とサービスを提供することだ。LEXUSの場合、より早い段階で変化を実感した。2017年から、LEXUSは高級車ブランドからより感性的で素敵な体験を目指す高級ライフスタイリングブランドに進化することに決定した。

販売量と順位に問わず、豊田章男氏の'幸福を量産する'言葉を理解すれば、LEXUSの差別化できたブランドマーケティングと意味合いも理解できるだろう。
 

先日、豊田章男氏がSNSで投稿した内容には、"困った人を助ける、そして、目の前の人を笑顔にする方法を考える。他人の幸せを自分の幸せとして考えてみてください。自分のためではなく、他人のために努力する"。

今年ウイルスが最も悪化していた時の実話だ。武漢販売店のある店員は、住宅街でLEXUSの車を目にすると、自分が勤める販売店で購入したかどうかを問わず、定期的に車両エンジンを起動することに注意を掛けた、ジャンパ線が必要の場合、連絡できるようにメモを残した、署名は「LEXUS 販売店の隣人」。

特別な試練、特別な経験、それを体験した人間は、更に畏敬の念を持ち、愛、協力、相互扶助の価値を理解できる、顧客の感情と需要に集中するLEXUSの態度もより強固できた。
 

この世界には、高級と言えるブランドはたくさんある。しかし、本当の高級はどんなものだろうか。豊田章男氏は昔にその答えを教えくれた:この車に乗る時、本当の自分になり、自分らしさを取り戻すことが、賑やかな人生を送った後、人々が選ぶ究極な選択肢となる。

今年1月から10月まで、LEXUSの中国市場累積販売台数は18.2万台に達し、前年比13%増加した。ブランドの未来性を代表する電気化モデルの中国市場累積販売台数は68632台で、前年比28%増加し、全体販売量の38%を占めた。

現地化生産に移行した複数のブランドと比較しでも、LEXUSの販売量や品質は依然として上位圏をキープすることが分かる。
 

かつて、「幸せになるために何ができるだろうかについて、かけがえのない言葉、かけがえのない人、かけがえのない車、このようなかけがえのないものを感じることから、幸せが始まる。」と豊田章男氏は語った。

LEXUSにとって、幸福を量産することは、実にそのかけかえのない車を量産することだ。(自動車人/管宏業)

関連読書:

TOYOTAは2021新型COROLLAを発売し、中国で3気筒エンジンを投入

キャラクターポストする:2021-01-18
TOYOTAは2021新型COROLLAを発売し、中国で3気筒エンジンを投入

2020年GAC HONDA生産販売ダブル成長

キャラクターポストする:2021-01-17
2020年GAC HONDA生産販売ダブル成長

2020中国自動車市場:販売台数は2531万台、2021年にはプラス成長に戻す見通し

キャラクターポストする:2021-01-14
2020中国自動車市場:販売台数は2531万台、2021年にはプラス成長に戻す見通し

Toyotaは中国で「ボトムライン思惟」で安全レッドラインをしっかりと守る

キャラクターポストする:2021-01-06
Toyotaは中国で「ボトムライン思惟」で安全レッドラインをしっかりと守る

Toyotaハイブリッドが2つのソリューションを提供

キャラクターポストする:2021-01-05
Toyotaハイブリッドが2つのソリューションを提供
汽车人版权所有